「かぶき者 慶次」の友を描いたドラマと漫画

LINEで送る
Pocket


現在、木曜日夜8時より、NHKの時代劇ドラマかぶき者 慶次』が放映されています。

このドラマは権力に迎合していく者を良しとする時代の中でも、年をとって、立場が変わっても、信じる価値観のために戦った天下一のかぶき者・前田慶次の晩年を描いた作品です。

このドラマの原作は脚本が小松江里子氏、原案が火坂雅志氏です。脚本家の小松江里子さんと、小説家の火坂雅志さんとは2009年の大河ドラマ「天地人」でのコンビですね。

 

・直江兼続の生涯を描いたドラマ「天地人」

ドラマ「天地人」は、上杉の智将である直江兼続の生涯を描いた作品です。

直江兼続は上杉家の家臣として、上杉景勝を生涯支え続け、

米沢市街地の礎を築きました。キャストは妻夫木聡さんが演じました。
兼続は上杉謙信を師と仰ぎ、「利」を求める戦国時代において、

「民・義・故郷」への愛を貫きました。

このドラマでは、兼続の生き様を通して、

現代人に失われつつある「日本人の義と愛」を描きました。

 

・直江兼続を描いた漫画「義風堂々!!」

「かぶき者 慶次」と聞けば、前田慶次を描いた漫画『花の慶次』を思い浮かべる方が多いと思います。

実は、ドラマ「天地人」の主人公だった直江兼続ですが、直江兼続が主人公の漫画があるんです。

かぶき者 慶次の友を描いた漫画

『花の慶次』のスピンアウト作品で、『義風堂々!!』という作品です。

ちなみに「天地人」との原作とは関係ありません。

慶次の莫逆の友である「直江兼続」の物語で、『花の慶次』の遺伝子を継いでいます。

義風堂々」では、直江兼続は慶次に劣らず、凄いかぶき者ですので面白いですよ。

義風堂々!!公式サイトはこちら

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)